リーフコミュニケーションのホームページへようこそ!
~ webサイトリニューアル中(記事更新中)です ~

この度は当方のホームページを訪問くださりありがとうございます。
リーフコミュニケーション代表の浅見葉子と申します。

来訪者様(患者様、利用者様、お客様など)との関係、職場・組織の中での人間関係、プライベートでの人間関係など、私たちは色々な「人」にかかわって生きています。あらゆる場面での人間関係が良いと毎日が楽しいですよね。                                        私は「接遇」とは「コミュニケーション」そのものであり、お客様や来訪者様等との特別な場面だけに必要なものではない、と捉えています。
そしてどのような素晴らしいスキルも、信頼関係の土台の上でしか成り立たたないことが多いのです。

リーフコミュニケーションの接遇コミュニケーション研修会(トレーニング)では、「こうしなければならないという形」にこだわりすぎず、「信頼関係の土台づくり(あり方)」を大切にし、「相手に信頼と安心を届けるコミュニケーション」の考え方に基づいて、講義だけでなく参加者自身が考えていただける場面を取り入れ、自ら考え行動できる人財を開発していくお手伝いをさせていただきます。

*浅見葉子 プロフィール*
大阪府立大学大学院(理学修士)修了後、一部上場メーカーの研究所に開発職として入社。
製品開発プロジェクトに参画する中で、国内外合わせて6件の特許を出願。技術者としてユーザー対応業務を進める中で、「組織づくりやお客様対応には、”相手が受け取りやすいコミュニケーションを(自分自身が)とることが大切”」であることを痛感し、自ら学び、積極的に社内外のコミュニケーションにコーチングの要素を取り入れ、全社新規業務の運営基盤を構築した経験が、今の仕事のベースとなる。
和歌山市出身。和歌山商工会議所専門家派遣制度講師。